記事一覧

オメガの自信作 独創的な歴史

2つの限定モデルに続き、今回発表されたのは、ブランドの定番コレクションとして加わる4つの新しいフラッグシップモデルです。 さらに今秋には4つの新しいシグネチャーモデル、また年末までにさらに2つのスペシャルエディションが続いて発表される予定です。



オメガ シーマスター アクアテラ アニュアルカレンダー 231.10.43.22.03.002 新品 腕時計 メンズ 送料無料
品名シーマスター アクアテラ アニュアルカレンダー
Seamaster Aqua Terra Annual Calendar
型番Ref.231.10.43.22.03.002
素材ケースステンレススチール
ベルトステンレススチール
ダイアルカラーブルー
ムーブメント自動巻き
Cal.8601 クロノメーター搭載
防水性能150m防水
サイズケース:43 mm(リューズ除く)
メンズサイズ
ガラスサファイヤクリスタル風防
仕様日付表示 / 3針 / 年次カレンダー
付属品オメガ純正箱付・国際保証書付

1963年にオリジナルレーシングクロノグラフを発表して以来、ウォッチアイコンとしての地位を確立してきたタグ・ホイヤー カレラが、コンテンポラリーかつタイムレスなモデルで蘇りました。優れた計測機能、エレガンスとレーシング感に満ちた外観が特徴であるこのモデルが、タグ・ホイヤー カレラの新時代の幕開けとなることでしょう。
このコレクションは、タグ・ホイヤーの長い歴史の中で中心的な役割を担ってきました。そのユニークな歴史とモーターレース界との絆は、今日発表される新しいモデルのデザインにも表れています。


1962年、当時のCEOだったジャック・ホイヤーは、伝説のカレラ・パンアメリカーナレースの話を耳にしました。ブランドコピー「カレラ」はスペイン語で道路やレースやキャリア、コースなどを意味します。彼はこれが新しいタイムピースの完璧なネーミングになると感じました。
そしてタグ・ホイヤーカレラ クロノグラフが初めて店頭に並んだのは、その翌年でした。オメガ時計 アンティークタグ・ホイヤー カレラは、ジャック・ホイヤーが誇る最高の作品です。大胆で自信に満ち溢れたデザインは彼の情熱とレースでも他の場所でも、読みやすさが重要であるとの考えを反映しています。信頼性に優れ、非常にエレガントであることから、ジョー・シフェールやスクーデリア・フェラーリのチームなど伝説のドライビングレジェンドたちに選ばれています。

オーデマピゲ、レ・キャビノティエの技術を結集させたポケットウォッチを披露

オーデマピゲのユニークピースを手掛ける部門「レ・キャビノティエ」が、依頼主の希望を具現化した、ひとつの特別なポケットウォッチを製作した。ウエストミンスターのチャイムを鳴らすグラン・ソヌリやトゥールビヨンを搭載した、豪華絢爛な芸術作品である。



ヴァシュロン・コンスタンタンが、2021年のハイライトを飾る新作を披露した。オーデマピゲ 時計 レディース今回発表された「レ・キャビノティエ・ウェストミンスター・ソヌリ - ヨハネス フェルメールに敬意を表して」は、依頼主の要望に沿ってコンプリケーションやユニークピースを製作を行うための特別な部門である「レ・キャビノティエ」によって製作されたものだ。



レ・キャビノティエに属するウォッチメーカーは、熱心な時計コレクターの夢を実現するための挑戦に取り組んだのだ。この作品の製作を依頼した人物が望んだのは、時計製造技術と美的デザインの双方が傑出していて、18世紀の高貴な時計製作の伝統的な要素を反映したポケットウォッチだった。

 2013年にこのプロジェクトが始まり、約8年間の歳月をかけて完成した「レ・キャビノティエ・ウェストミンスター・ソヌリ - ヨハネス フェルメールに敬意を表して」は、依頼主の「理論上は入手不可能なものを絶えず求めることに情熱を注ぐ」という大きな期待に応えた。そして新しい挑戦や、それによって得られた研究結果や、絶え間ない意見交換に満ちあふれた、オート・オルロジュリーの傑作とも言える作品である。

【関連記事】:人気ブランドのアイテム続々入荷中!

~ザクセンの高級時計産業誕生を記念する限定エディション

新たに開発された1815ラトラパント・ハニーゴールド “F. A.ランゲへのオマージュ”は、3モデルで展開するアニバーサリーコレクションの一つです。このラトラパント・クロノグラフは製作数100本限定エディションで、A.ランゲ&ゾーネ・ブティックでのみ販売します。この時計の主役は、モデル名になっている複雑機構です。ハニーゴールドケースにブラックのダイヤルを収め、ムーブメントには特別モデルならではの仕上げ装飾が施されています。



●新しい組合せ:ハニーゴールドケースとブラックのダイヤル

フェルディナント・アドルフ・ランゲが1845年12月7日に設立した最初の懐中時計工房は、類例がないほどのサクセスストーリーの原点となりました。起業した当時はささやかな工房でしたが、19世紀の隆盛期を経て、フェルディナント・アドルフ・ランゲの曾孫ウォルター・ランゲがドイツ再統一と同時にブランドを再建するまで、時計師一族ランゲ家は、4世代以上の長きにわたってザクセン高級時計産業に多大な影響を与えてきました。

ザクセンの地に高級時計産業が誕生してから175周年を記念し、A.ランゲ&ゾーネは1815 ファミリーの3モデル、1815ラトラパント・ハニーゴールド、1815フラッハ・ハニーゴールド、トゥールボグラフ・パーペチュアル・ハニーゴールドを限定エディションとして製作します。これら3モデルはいずれも、フェルディナント・アドルフ・ランゲの誕生年にちなんで名付けられた1815 ファミリーのメンバーです。このアニバーサリーコレクションのモデル名に付けた“F. A.ランゲへのオマージュ”は、創業者への敬意を表しています。

【関連記事】:https://machengwenap517.wordpress.com/

パテック フィリップのスプリットセコンド

パテック フィリップのスプリットセコンド 。 「割り剣」 とは「二つのラップタイムを計測する。 」 そんな場面に出くわす時は、まず「ない」 。


ならば何故「スプリットセコンド」という製造が極めて難しいこの機種を各メーカーは敢えて造るのだろう。

それは、製造が困難だからこそ各社が技術力をアピールしたい為なのだと思う。


そんなスプリットセコンドの中でも他と一線を画し、オーデマピゲ 偽物ひと味違うパテック フィリップのスプリットセコンドを2機種ご紹介します。



永久カレンダーを併せ持つグランド・コンプリケーションです。

クロノグラフの秒針が2本ある事とリューズにもプッシュボタンが付いている事から、このモデルがスプリットセコンド・クロノグラフを搭載していると分かります。

時計の針のことを昔「剣」と呼ぶこともあり、スプリットセコンドはクロノ秒針が二つに分岐する様子を表現するのに「割り剣(わりけん)」と呼ぶ人もいます。


時計製作において、スプリットセコンド・クロノグラフ機構の製作は、トゥールビヨン、ミニットリピーターと並び最も難しい仕事のひとつなの です。


スプリットセコンド・クロノグラフとは、チュードル 時計 レディース一言で言えば、中間タイムを測定する事ができる高度な機構を組み込んだクロノグラフという事になります。

つまりメインの計測を止める事なくラップタイムが計れるのです。



こちらは 2015 年に発表された永久カレンダー機構を搭載していないシンプルなスプリットセコンド・クロノグラフ5370P-001 です。

6時位置の“EMAIL”の文字はフランス語のエマイユ。(英語でエナメル)本黒七宝・文字盤である事を表します。黒いグランフー(高温焼成)エナメルの美しさは言うまでもありません。

この黒文字盤は今年生産終了となりましたが、入れ替わりの新作として青文字盤(ブルーエナメル)が発表されました。

ケース径:41㎜・Pt
手巻きスプリットセコンド・クロノグラフ
防水:3気圧


【関連記事】:2022年春夏コレクションにも様々な形で登場しています!

「ブルガリ アルミニウム クロノグラフ」がGPHG2021 「アイコニック ウォッチ部門」を受賞

ジュネーブ ウォッチ グランプリ 2021/ THE GRAND PRIX DE L’HORLOGERIE DE GENEVE 2021は、各賞の発表と授与式を催しました。アカデミー審査員は、アイコニックカテゴリーに於いてノミネートされていた「ブルガリ アルミニウム クロノグラフ」にアワードを授与しました。



アイコニックカテゴリーは、革新的で現代的なブランドの本質を反映した創造性を称えるものです。ブルガリ 時計 レディースこれは、過去6年間にブルガリが受賞した「オクト フィニッシモ」や様々なハイエンドウォッチが受賞したものに続いて、ウォッチメイキング界におけるオスカーと称されるジュネーブ ウォッチ グランプリにて授与されたものです。

ブルガリは、今年のジュネーブ ウォッチ グランプリにおいて4つのカテゴリーにエントリーをし、それぞれのカテゴリーに於いてすべてが審査員によってファイナリストとしてノミネートされました。うちアイコニックカテゴリーに於いては、「ブルガリ アルミニウム」の受賞が決定し、ブルガリ・グループCEOジャン-クリストフ・ババンに授与され、予期せぬ喜びの絶頂を見事に具現化しました。2020年 ブルガリは、「オクト フィニッシモ」で6度の世界記録を過去6年間で達成し、さらに今年8月に実施したジュネーブ ウォッチ デイズにて発表した「ブルガリ アルミニウム」で新たな金字塔を打ち立てました。



ブルガリは、20年以上に亘り、性別、年齢、ファッション、時代、社会的地位、パーソナルスタイルを共通の言語としてきました。1998年に発表された第1世代の「ブルガリ アルミニウム」はラグジュアリーブランドでは前例のない素材であるアルミニウムを起用することで、従来の常識を覆しました。20年以上経過した今でもこのコレクションは変わらず存在感を放ち、ウォッチメイキング史に於いて確実に記憶に刻まれています。ブルガリ・グループCEOのジャン-クリストフ・ババンは、次のようにコメントをしました。

「『ブルガリ アルミニウム』は、単なるアイコンではありません。22年前に誕生し、2020年に現代の精神に忠実なモデルとして復刻した真の時計です。デザインからコンポーネント、パフォーマンスに至るまで、すべてのレベルで新生したモデルです。ミレニアル世代とジェネレーションX世代の両方にとって、現代的且つ洗練さを極めた高品質で時代を超越した、クールで贅を感じていただける時計です」

白黒デザインの時計は、現代的なヴィジョンと調和した洗練さとスポーティさのあるタイムピースです。
本モデルは、ラグジュアリーとスポーツウォッチの概念を再解釈しました。ブルガリは、プレシャスな貴金属やジェムストーン、ジュエリーの創造力の高さなどで知られる一方で、新作の「ブルガリ アルミニウム」は、純粋なラインと印象的なグラフィックデザインによって表現されたクールな印象とスタイルに焦点を当てていて驚きがあります。コレクションは、20年以上を経てもなお、シンプルで、伝統的な高級時計製造の慣習に反して、新鮮なアプローチで印象を与えます。

ジュネーブのテアトル ドゥ レマン ホテルで実施されたアワードは、同時に多数のプラットフォームでライブ ストリーミングされました。

【関連記事】:トレンドアイテムを使ったファッションコーディネートをご紹介

『シチズンコレクション』から 「桜爛漫」着物の染柄をモチーフにしたSAKURA 限定モデルが1月14日に発売

シチズン時計株式会社は、『シチズンコレクション』から、「桜爛漫」をデザインテーマにし、桜柄の着物にインスピレーションを受けた女性向けメカニカルウオッチ【希望小売価格:60,500 円(税込)、税抜価格55,000 円】を2021年1月14日に数量限定で発売します。


シチズンコレクション
メカニカル レディス SAKURA限定
PC1014-51D
60,500 円(税込)、税抜価格55,000 円


デザインテーマは「桜爛漫」。
日本伝統の着物のように時節を楽しむアイテムとして、着物の染め柄をイメージしデザインしました。白蝶貝の文字板にサイズの異なる桜の模様を、濃いピンク色から青味がかったピンクまで4 種類のカラーで表現することで、奥行きと動きを感じさせるデザインです。

機械式ムーブメントの繊細な動きが見えるオープンハート仕様で、そこを中心に風をはらんで桜が舞っている様子を表現しました。インデックスには8ポイントのダイヤモンドを使用し、光の輝きを表すように配置しました。ケースとバンドは、シルバー色とサクラ色のツートンカラーで上品な印象を与えます。
落ち着いた赤色のカーフ革替えバンドが付いているので、1 本の時計で異なる雰囲気を楽しめます。

10 気圧防水、日本製と安心のスペックに、桜がデザインされた専用ボックスも付属していますので、日本らしいアイテムとして贈り物にも最適です。
『シチズンコレクション』は、お求めやすい価格で、どんなシーンにも合わせやすいベーシックデザインの腕時計を提案しています。本モデルは、2016 年より毎年発売している、桜をデザインテーマにした限定モデルの第6弾です。

【商品特長】
■「桜爛漫」をテーマにした特別な文字板デザイン
白蝶貝に、サイズの異なる桜の模様を、濃いピンク色から青味がかったピンクまで4 種類のカラーを使うことで奥行きと動きを感じさせるデザインです。また、インデックスには8 ポイントのダイヤモンドを光の輝きを表すように配置しました。


■2つのバンドで表情が変わる、替えバンド付き
シルバー色とサクラ色のツートンカラーのステンレスバンドの他、替えバンドとして落ちついた赤色のカーフ革バンドを付属。革バンドに付け替えることで、2つの表情をお楽しみいただけます。

■女性向けのメカニカルウオッチ
日本製で信頼のメカニカルウオッチ(機械式時計)です。シースルーバック仕様とすることで、ローターやてんぷが動く様子をご覧いただけます。本モデルは自動巻きと手巻き両方が可能です。
また文字板をオープンハートにすることでムーブメントの繊細な動きをお楽しみいただけます。

■限定ボックス付きでギフトにも最適
サクラ色のロゴ入り限定ボックスは、替えバンドも収納可能です。記念日のギフトはもちろん、海外の方への贈り物としても最適です。


【関連記事】:https://duohuiz2171.wordpress.com/

オリスが「ホエールシャークリミテッド エディション」を発表

オリスのよりよい社会への変化をもたらすミッションの一環として、地球のデリケートなエコシステムと、地球最大の魚であるジンベイザメに関心を集めるための時計を作りました。
オリスは、この世界のデリケートなエコシステムを守るために今すぐ行動しなければならないという決意から、「よりよい社会への変化をもたらす」というミッションを開始しました。



再び海中へ
私たちが生活するのは殆ど陸の上です。スーパーコピー時計そのため、世界の海を研究して理解するのにとても長い年月を費やし、最近ようやくいろいろなことが分かってきました。例えば、地球表面の4分の3を海洋が占めており、地球上の水の97%を湛え、地球上の生物の生息域の99%(体積)を占めることが分かっています。



私たちが排出する二酸化炭素の30%を吸収して、地球温暖化の影響をオフセットしていることも証明されています。国連によると、30億人以上の人が生活の糧を海から得ており、実に3兆ドル、または全世界GDPの5%が海洋及び沿岸産業で生み出されています。海は命の源なのです。

それにもかかわらず、私たちは海を酷使し、虐待し続けており、今や深刻なレベルまで汚染されて、特に廃プラスチックによる汚染 ( 国連の試算によると、市場に流通するペットボトルは毎分100万本)海水温は記録的に上昇して、これまでのオリスのプレスリリースで報じられたサンゴ礁白化などの現象を起こしています。

スミソニアン・オーシャンのポータルサイトによると、現在2,270種もの生物が国連絶滅危惧種決議によってリストアップされています。海で最も大きな魚、ジンベイザメ(ホエールシャーク)もそのひとつで、その保護のためにオリスホエールシャーク リミテッドエディションがつくられました。ウブロ 時計 メンズこの新作「ホエールシャークリミテッド エディション」は、オリスのミッションの一環として、クリーンでより良い環境のため、オリスのアンバサダー、写真家であり探検家でもあるへラルド・デルビラールの世界の水資源の保全活動に協力するためのものです。彼は15年以上前からジンベイザメの写真を撮り続けています。

【関連記事】:祝日プレゼントおすすめランキング

コルム2021年新作~海にルーツを持つアドミラルコレクションにアヴァンギャルドな新モデルを追加

コルムが最初にアドミラルコレクションを発表したのは1960 年。 世界の外洋航海レースの中でもっとも伝説的かつ厳しいヨットレースの一つである アドミラルズカップ を名前の由来、インスピレーションの源とするこのコレクションは 、 メゾンの DNA に立ち戻りながら再解釈を加え進化を繰り返してきました。 12角形のベゼルと船舶間の通信で使われる航海ペナントをそのまま使用したカラフルなアワーインデックスの、 アイコニックなデザインコードを持つアドミラルは、 世界中で高く評価されていま。 コルムは 2021年、 ヨットマンをはじめすべての海を愛する人、 現代を生きる彼らの好みのテイストに応えられるような最新モデルを多数発表します。


『アドミラル 45トゥールビヨン オープンワーク カーボン ゴールド 』 は、 今年新しくラインアップするアドミラル コレクションの花形モデルの一つです。 わずか世界限定 48本のみ生産されるこの革新的な時計は、ブランド初の新素材を採用したケースが使われています。 存在感を放つ 45mm 径の大ぶりサイズに、 強度に優れた高性能素材ウルトラライトカーボンを用いて軽量化しています。 カーボン素材の中に18 Kローズゴールドのパウダーを合わせ、 メタリックに輝くデザインに仕上げました。
模様の出方などの表情が一つひとつ異なる一点ものの時計です。 厳しい開発基準を設けるコルムは、 この時計に3大複雑機構のひとつとして知られるトゥールビヨンを採用しました。 キャリッジが浮いているかのように見えるフライングトゥールビヨンは、 コルムのチャレンジ精神と高い技術力を表しています。

極めて高精度な調速機構を備えた自動巻きフライングトゥールビヨン搭載のムーブメントCO 298 は、コルムが独自に開発したインハウスムーブメントです 。 トゥールビヨンの動きをじっくりと堪能できるよう、3 Hz 毎時21,600 振動 を選択しています。


一方向に重力がかかり続けることで発生する姿勢差をキャンセルするためのトゥールビヨンエスケープメントは、 強風と巨大な波と戦う過酷なヨットレースがルーツの時計にふさわしい機構です。 100m防水の性能を備え、時計の文字盤側とケース裏側両面から、美しいオープンワーク仕様とトゥールビヨン機構を眺めることができます。

『 アドミラル 45 オートマティック オープンワーク フライングトゥールビヨン カーボン 』は、表面に合成繊維、 裏面にゴムを使用して作られたバイマテリアル ストラップをセットしています。ラグとシームレスに統合するように設計されており、ラグ、ストラップ、手首の隙間が最小限に抑えられ、時計の装着が快適になるだけでなく、外部刺激によるラグとストラップの損傷も防止されま。ファブリック部分には 、 ゴールドパウダーがアクセントになったカーボンケースにマッチする、18K RGをステッチとして配しました。



アドミラル 42 オートマティック 』に追加された新しいデザインは、性能もアップグレードしました。
グレーのワントーンでまとめた『 アドミラル 42 オートマティック 』 の限定モデルは、 サンドブラスト加工を施したステンレススティールのケースとベゼル、ブレスレットが特長です。 アドミラルのデザイン コードのひとつである航海ペナントのインデックスをグレーでカラーリングし、グレーのグラデーションダイアルと合わせることにより、優美で上品な仕上がりになっています。 独特なグレートーンの色合いにより、海霧の漂う幻想的な光景を表現しました。

また、ベゼル、ケース、ブレスレットの表面に指紋防止コーティングを施し、美しさを持続させています 。 世界限定 100個生産の希少なモデルです。
『アドミラル 42 オートマティック 』 には、高精度な自動巻きムーブメント CO 395 を搭載しています。
3針タイプで、 3時位置に日付表示、 6時位置スモールセコンドを採用。 42時間のパワーリザーブ、反射防止サファイアクリスタルを備え、 防水性は今年新しく 50メートルから100 メートルにアップグレードしました。

今日の優れた審美眼を持つ男性と女性に向け、 海からインスピレーションを得たアドミラルは、 海を愛する人々にふさわしい時計コレクションとして毎年進化しています。デザインと技術の両面を磨きラインアップした新作モデルは、コルムの伝説的なアドミラルコレクションを新たな高みへと導きます。

【関連記事】:http://klar.top

ハミルトン 「カーキ ネイビー スキューバ オート」発売~防水性の向上とセラミックベゼルでさらなる深海へ

コレクション初のセラミックベセルを採用した、「カーキ ネイビー スキューバ オート」。
Nivachron™製 ヒゲゼンマイを採用した H 10 ムーブメントを搭載し、標準持続時間 80時間を実現。当然のように300m 防水で、サマーシーズンに向け、ストリートでもリゾートでも兼用できるファッション性の高いダイバーズウォッチ。
そして、さらに手軽にカーキのダイバーズデザインを37mm径で楽しめるクォーツモデルも同時登場。スーパーコピーkopi100ホワイトダイヤルに加え、こちらもホワイトセラミックベゼルを採用。スポーティーなラバー・ストラップと汎用性の高い SSブレスを同プライスでラインナップしているのも魅力。
いち早く実機を拝見する機会があったので、プレスリリースと実機画像を合わせて公開。


防水性の向上とセラミックベゼルでさらなる深海へ~ハミルトン 「カーキ ネイビー スキューバ オート」発売


オーセンティックなダイバーズウォッチデザインが人気のハミルトンの「カーキ ネイビー スキューバ」コレクション。コレクション初のセラミックベセルを搭載し、自動巻きモデルの防水性とケースサイズをアップデートしました。夏にぴったりのスポーティーなスタイルが腕元をアクティブに彩ります。



ダイバーズウォッチに欠かすことのできない高い機能性と信頼性を兼ね備えたコレクションに新たなモデルが加わりました。「カーキ ネイビー スキューバ オート」最新モデルの逆回転防止ベゼルには、ウォッチメイキングで使用される最もハイテクな素材の1つであるセラミックを採用。GMTマスターIIスーパーコピー傷や腐食に強いセラミックは、砂、塩水などによる侵食を防ぎます。



また、ベゼルの12時位置に設けたスーパールミノバ®加工のドットや、分目盛りにより潜水時間の把握を容易にしました。骨太の針と一目で時刻を確認することができるドットインデックスにはスーパールミノバ®加工を施し、高い視認性を約束します。


【関連記事】:http://knowledgable.top

ジャケ・ドロー ブティック銀座にてピエール-ジャケ・ドロー生誕300周年記念フェア開催~2021年7月1日(木)~8月1日(日)

ピエール-ジャケ・ドロー生誕300周年記念フェア開催~2021年7月1日(木)~8月1日(日) ジャケ・ドロー ブティック銀座にて


2021年、ジャケ・ドローは、ブランドの創業者であり、1721年7月28日に生を受けた時計師の生誕300年を祝う、「ピエール-ジャケ・ドロー生誕300周年記念フェア」を開催致します。


18世紀、ホールクロック、置時計、懐中時計を始め、生きる物を模したオートマタなどの数々の作品は、ヨーロッパや中国の宮廷を駆け巡り、当時の王侯貴族や皇帝達を魅了しました。ジラール・ペルゴ 1945ピエール-ジャケ・ドローは18世紀を代表する時計師兼偉大なオートマタ(からくり)の開発者として活躍していました。


ジャケ・ドローを象徴するオートマタを搭載した腕時計、数字の「8」をダイアル上にインダイアルで表現したグラン・セコンド 、そしてラ・ショー・ド・フォン(スイス)のジャケ・ドロー本社屋にある「アトリエ・オブ・アート」で専属のアーティスト達が受け継がれる装飾技術を融合させたコレクションを始め、ピエール-ジャケ・ドロー生誕300周年記念モデル「グラン・セコンド ムーン マットブラック」が国内初展示されるなど、希少なモデルも一同にご覧いただけます。

革新的な精神と洗練された美しさが具現化された時計の数々、是非この機会に、ジャケ・ドローブティック銀座までお越しくださいませ。



●「グラン・セコンド ムーン マットブラック」ピエール-ジャケ・ドロー生誕300周年記念モデル、フェア期間中に国内初展示

【関連記事】:プレゼント何あげる?母の日ギフト人気ランキング

A.ランゲ&ゾーネ ブティック 日本橋三越本店、第24回 三越ワールドウォッチフェアに出展

A.ランゲ&ゾーネ ブティック 日本橋三越本店 第24回 三越ワールドウォッチフェアに出展


●2021年新作モデル「ランゲ 1 ・パーペチュアルカレンダー」 PG ケース、自動巻き、 1196万8000円


A.ランゲ&ゾーネは、 8月18日(水)~ 8月30日(月)の日程で開催される、年に一度の時計の祭典 『 第24回 三越ワールドウォッチフェア』に、本年も 出展いたします。

A. ランゲ&ゾーネ ブティック 日本橋三越本店では、 「ランゲ 1 ・パーペチュアルカレンダー」や「トリプルスプリット」などの 2021年新作モデルをはじめ とする希少なピースを多数揃え、より一層ブランドの魅力に触れていただける豊富なラインナップでお客様をお迎えします。



●A.ランゲ ゾーネ ブティック 日本橋三越本店

第24回 三越ワールドウォッチ フェアのテーマは「時めき restart 」。 押し寄せる 大きな変化の中で、新たなスタートを切るための力となる心のときめき。

A. ランゲ&ゾーネでは、新たな挑戦への原動力となるような 時計との、 ときめく出会い をご提供します。 A. ランゲ&ゾーネ再興の祖、ウォルター・ランゲが遺した 「 Never Stand Still (決して立ち止まらない)」という言葉は、前に進むすべての人に向けられています 。この機会にぜひ 、 決して立ち止まらず進化し続ける A. ランゲ ゾーネ のタイムピースを、 お手に取って ご覧ください。



●2021年新作モデル「トリプルスプリット」 PG ケース、手巻き、 2024万円 ※世界限定100 本


【関連記事】:http://knowledgable.top

ユリス・ナルダンが 世界で最も権威のあるヨットショーの開催を記念して、マリーンとダイバーコレクションに 2 つの新しい限定モデルを発表

モナコ湾に向かって!
世界で最も権威のあるヨットショーの開催を記念して、ユリス・ナルダンの海との深いつながりを象徴するマリーンとダイバーコレクションに、 2 つの新しい限定モデルが加わりました


1846年に設立した航海用計器のトップメーカーであったスイス時計メーカー、ユリス・ナルダンのお気に入りの遊び場は常に海でした。過去175年間ユリス・ナルダンは活動し、呼吸し、成長しながら波と海のリズムを反映した新しい時計を作り続けてきました。
今年、ユリス・ナルダンは創業 175 周年を記念して、「ダイバー」と「マリーン メガヨット」の2つの限定モデルを発売しました。この2つのモデルは海にインスピレーションを得て、「ダイバー」には赤のタッチとモナコ・ヨットショーの特別なシグネチャー、「マリーン メガヨット」にはプラチナの代わりにローズゴールドという新しい色を採用しています。



ユリス・ナルダンは、海への情熱や気品、革新性と高精度を共有しながら、モナコ・ヨットショーのオフィシャルスポンサーを 10年以上勤めています。
9月末にポート・ハーキュリーズで開催されるモナコ・ヨットショーは、1年の休みを経て再び開催され、豪華なヨットや素晴らしい観光地、快適な休暇を愛する人々を迎え入れます。ユリス・ナルダンは、この地中海の牧歌的な環境の中で、2つの新しいモデル、「ダイバー モナコヨットショー」と、素晴らしく特別なオート・オルロジュリーの「マリーン メガヨット」ローズゴールドを発表しました。「ダイバー」と「マリーン」は、ユリス・ナルダンの海との深いつながりを象徴する2つのコレクションです。
さて、誰が波をリードするのでしょうか?



ダイバー クロノグラフ、 44mm
モナコ ヨットショー、限定100本

言うまでもなく、このスイスのマニュファクチュール、ユリス・ナルダンは信頼性が高い現代的なダイビングウォッチを製造しています。新しいモナコ ・ ヨットショー限定モデルは、ダイバー コレクションの王冠に付く宝石であり、最も凶暴なサメからのどんな攻撃を受けてもたじろぐことのないくらいの時計です。100本のみ生産するこの限定モデルは、サファイアケースバックを備え、48時間パワーリザーブ、シリシウム・テクノロジー採用自動巻きムーブメント、自社製キャリバー UN-150を搭載しています。
ベゼルジョイントや秒針、スモールカウンターの針や日付などには赤を基調とした装飾を施しています。ロレックス 偽物またユリス・ナルダンのロゴ下には「MONACO YACHT SHOW」のサインを入れました。ケース、ベゼル、UN エレメントにはチタンを使用、ベゼルにはラバーをコーティングしています。このモデルはダイバーズウォッチとしての機能をすべて備えています。超高耐性のサファイアクリスタル、ねじ込み式リューズ、「0」のスーパールミノバ、深い海でも最高の視認性を発揮する逆回転防止付ベゼル、300メートルまでの防水性。ストラップは、ラバー、メタル、ヴェルクロ式ファブリックの3種類からお選びいただけます 。



マリーン メガヨット、44mm
5Nローズゴールド、30本限定

2017年に発表した「マリーン トルピユール」は、ユリス・ナルダンの起源と歴史を包括する時計です。このモデルは、探検家たちが船上のクロノメーターの助けを借りて大海原を旅した19世紀にさかのぼるコレクションの長い歴史の中での名高いタイムピースの最新作で、革新的で最先端のスタイルを最もよく象徴する時計です。今年ユリス・ナルダンは創業175周年を記念して、2つの新しいムーブメント、ディテール、クロノグラフ、エナメル文字盤を追加し、「マリーン トルピユール」コレクションを充実させました。
さらにコレクションを完成させるため2019年にプラチナバージョンで発表した「マリーン メガヨット」ローズゴールドも追加しました。

豪華なメガヨットをイメージして作った新作「マリーン メガヨット」は、ピンクゴールド製で最新型の船のプロペラを模したケージを備えたフライングトゥールビヨンで制御しています。フランクミュラー 時計 電池交換メガヨットのコンセプトと密接に結びついたこの時計は、波をかき分ける船首をイメージした3Dのグラン・フーエナメル文字盤上に、時刻と非常に精密に描かれた月面、幅方向の洗練されたタイドインジケーター、そして12時位置の巻き上げ機に取り付けられたチェーンで持ち上げられたアンカーがパワーリザーブを示しています。

【関連記事】:最も手頃なレプリカブランドの専門店

自社ムーブメントを搭載したビッグ・バンから日本限定モデルが初登場 「ビッグ・バン ウニコ ブラック & ホワイト」

2005年に登場したウブロのアイコンウォッチ、「ビッグ・バン」の誕生10周年を記念し、完全自社開発・製造の クロノグラフムーブメント「ウニコ」を搭載した日本限定ウォッチ、「ビッグ・バン ウニコ ブラック & ホワイト」が 登場します。ウブロ ビッグバンの腕時計本モデルは、精悍なサテン仕上げのチタンケースと、ホワイトを基調にブラックをアクセントに配した組み合わせがクールかつモダンなタイムピースです。


  「ビッグ・バン ウニコ ブラック & ホワイト」に搭載された「ウニコ」は自社の研究・開発部門で独自に開発された、 リスターティングフライバック機構を備えたウブロを象徴するクロノグラフムーブメントです。自社工房で製造されたウニコのパーツは、熟練した技術を持つ時計師によって組み立てられています。2009年の誕生以来、自社工房内のテクニカル、研究、そしてアフターサービスの各部門が共同で行ってきた研究の成果によってより進化し、正確性と堅牢性が強化されています。



ビッグ・バン ウニコ ブラック & ホワイト
Ref.:411.NE.2010.LR.JSM15
ケース径:45mm
ケース素材:チタニウム(ポリッシュ&サテン仕上げ) ベゼル:チタニウム(サテン仕上げ)ベゼルに6個のマットなH型チタニウム製ビス
防水性:10気圧(100m)
ストラップ:ホワイトアリゲーター×ブラックラバー(ブラックのステッチ入り)、ホールディングバックル
ムーブメント:自動巻き、リスターティング フライバック クロノグラフ、cal.HUB1242“Unico”(ウブロ自社開発・製造)、38石、毎時28,800振動(4Hz)、約72時間パワーリザーブ
限定:日本限定
予価:2,203,200円(税込)
  2つのプッシュボタン、日付表示、独自の配置の2つの水平クラッチ機構、そして文字盤サイドから見えるコラムホイールもウニコの大きな特徴です。さらに香箱が直接駆動する60分積算計やジャンパーのないクロノグラフ機構など、既成概念にとらわれない独自のアプローチで開発されています。また、着脱式のプラット フォームに固定された脱進機は軽量なシリシウム製で、より正確なパフォーマンスを可能にしています。このようにパーツ数330からなる構造を可能な限り簡素化するとともに、28,800/時という振動数と丁寧な仕上げにより、より一層の正確さと信頼性を保証しています。


  さらに特徴的なのは、着せ替えられるウォッチをテーマに設計されたユニークで新しい「ワンクリック」ブレスレット・アタッチメントです。これにより、しっかりと留まる構造でありながら容易なストラップ交換が可能です。


  「ビッグ・バン ウニコ ブラック & ホワイト」は、日本国内のウブロ正規取扱店にて展開します。

【関連記事】:http://reflecting.top

ニコラス・G・ハイエック センター ウォッチフェア 「Precious Watch Collection


ウォッチブティックとカスタマーサービスが集結する、日本で唯一の「時のランドマーク」である、ニコラス・G・ハイエック センターにてSwatch Group Japan K.K. 同センターにございます6つのブティックで展開するウォッチブランド(ブレゲ、ブランパン、 グラスヒュッテ・オリジナル、ジャケ・ドロー、オメガ、スウォッチ)の 腕時計を一堂にご覧いただけるウォッチ フェア「Precious Watch Collection (プレシャス・ウォッチ・コレクション)2015」が開催されます。


  Swatch Group Japan K.K. 会期中は、各ブランドの新作や、希少性の高い腕時計を取り揃え、 ニコラス・G・ハイエック センター最上階のイベントホール 「シテ・ドゥ・タン・ギンザ」にて、銀座の眺望とともに、極上の逸品の 数々をご堪能いただけます。



Breguet(ブレゲ)
Queen of Naple 8968( クイーン・オブ・ネイプルズ 8968 )
ケース径:縦43.0×横34.95mm
ケース素材:18KRG
防水性:3気圧
ムーブメント:自動巻き、Cal.591C、25石、パワーリザーブ38時間、6姿勢調整済み
仕様:シースルーバック

また会場内では、熟練のウォッチメーカー(時計技師)がお客様の 腕時計の状態を拝見させていただき、お手入れのアドバイスを 行うなど、ウォッチ・カウンセリング(無料)も実施いたします。 (ご希望のお客様が多数の場合は、ご確認いただける時計の 本数を限らせていただく場合があります)


また2015年11月21日より、1F アベニュー・ドゥ・タンでは、クリスマスイルミネーションも開始されます。 14F、1F共に、華やかな演出にてニコラス・G・ハイエック センターをお楽しみいただけます。

【関連記事】:軽さと豊富なデザインが多くのに大人気tote711市場

ラグジュアリーでスポーティ!パテック フィリップの時計「レディス・オートマチック・ノーチラス Ref.7118/1200A」

時計の真価を知る人々から、「永世名品時計」と認められる「カラトラバ」をはじめ、パテック フィリップが生み出す時計はすべて「名品」といっても過言ではないでしょう。そんな唯一無二のステイタスに加え、ここ数年来、生産本数に対して遥かに需要が多く、世界的に入手困難な状況が続いています。

そんなパテック フィリップですが、近年はいくつかの既存モデルを廃番、そして後継モデルを発表するという新陳代謝を図ってきました。時計スーパーコピーこの「レディス・オートマチック・ノーチラス Ref.7118/1200A」もそのひとつ。

2019年のバーゼルワールドで、旧モデルのディスコンとともにこの新作が発表され、ファンやジャーナリストから歓喜の声が湧き上がりました。

1976年の誕生以来、いわゆる「ラグジュアリースポーツウォッチ」という分野を切り開き牽引。その新しいレディスモデルは、搭載ムーブメントはそのままに、ケース径をわずかに大きくアップデートしました。

「TPOを超えて、毎日どこにでもつけていける「パテック フィリップ」という独自のポジションを持っています」(腕時計ジャーナリスト・並木浩一さん)

いくら需要が多くても増産することなく、ビジネスに走らず、矜持を守り続けている気高さも含めて、審査員からの賛辞が集まりました。

ラグジュアリーでスポーティな「今のムード」を映し、至高のムーブメントを宿す


時計「レディス・オートマチック・ノーチラス Ref.7118/1200A」¥3,710,000【ケース径:35.2mm(10~4時方向)、ケース:ステンレススチール×ダイヤモンド、ブレスレット:ステンレススチール、自動巻き】(パテック フィリップ)
「誕生から40年以上の歳月を経てもなお人々の心を惹きつける独特のケースフォルム。ジェラルド・ジェンタの偉大さを再認識しました」(『HODINKEE Japan』編集長・関口 優さん)
時計史に刻まれる多くの名作を手がけた天才デザイナー、ジェラルド・ジェンタによる、緩やかに八角形を描くフォルム。その曲線に対し、ダイヤルに施された水平のエンボスのウェーブラインが際立ち、無比の個性を醸し出します。hacopy コピーベゼルには計56個、0.67カラットのダイヤモンドを配し、程よいリッチ感が演出されています。


【おすすめの関連記事】:http://hgyao520.top

2021新作 王妃の輝き。ブレゲ「クイーン・オブ・ネイプルズ 8938」


ブレゲが、メゾンのコレクションに新たなタイムピース「クイーン・オブ・ネイプルズ 8938」を加えました。文字盤に施された繊細なスノーセッティングが光と輝きを吹き込む「クイーン・オブ・ネイプルズ 8938」は、ホワイトゴールドにブルーのストラップを組み合わせたモデルと、ローズゴールドにオレンジのストラップを組み合わせたモデルで展開されます。

 貴石によるタイムピースの装飾は、5世紀以上前から、時計製造の伝統として大切に受け継がれてきました。ブルガリ 時計 中古この装飾技術には、並外れた職人技と揺るぎない忍耐力が求められます。伝統的な同心円状のセッテ ィングとは対照的に、スノーセッティングは異なるサイズの石で文字盤を覆い、文字盤の素材が最大限見えないように装飾されます。これにより、比類なき輝きが生まれるのです。



ブレゲは「クイーン・オブ・ネイプルズ 8938」の文字盤をオフセンターに配置し、6時位置のチャプターリングにはナチュラルホワイトのマザーオブパールをあしらいました。インデックスには伝統の「ブレゲ数字」と先端が月を思わせるタイムレスなデザインのブレゲ針が踊ります。ダイヤセッティングは文字盤のフランジやベゼル、ブリリアントカット・ダイヤモンドのラグにも施され、さらに希少で洗練されたブリオレットカット・ダイヤモンドをあしらったリュウズにも見られます。3カラットを超えるダイヤモンドがこの貴重なタイムピースに輝きを灯します。

 ブレゲにおいてはいかなるときも美学と技術が密接に結びついており、この新しい「クイーン・オブ・ネイプルズ」には、シリコン製ひげゼンマイを含む脱進機と自動巻き機械式ムーブメントが搭載されています。緻密なギヨシェ彫りを施されたプラチナ製ローターの動きが、ひげゼンマイに命を吹き込みます。


【おすすめの関連記事】:http://definierte.top

ハミルトン(HAMILTON) 男らしさとエレガンスを実現させるマリーン時計


アメリカの老舗ウォッチブランド「ハミルトン」の自動巻き腕時計です。グレーのおしゃれな文字盤が特徴。さらに、ブラウンのオーストリッチレザーベルトを組み合わせ、クラシカルな雰囲気をより引き立てています。

自動巻きムーブメントは、標準持続時間80時間のロングパワーリザーブを確保。さらに、5気圧防水仕様なので、手洗い時に水滴が少々付着しても安心です。

ケース幅は44mmと大きめ。いつものコーデにアクセントが欲しい方におすすめです。



ハミルトンの人気シリーズ「カーキ フィールド」の自動巻き腕時計。軍用に製造されたミリタリーウォッチをルーツとする、アウトドアでも使えるスポーツウォッチです。ケース幅は38mmと、やや小ぶり。ブラックとホワイトのコントラストを活かした、視認性のよいインデックスが特徴です。

ベルトにはしなやかで丈夫なカウレザーを採用。また、10気圧防水も備えています。シンプルなデザインで、さまざまなテイストのファッションと合わせやすい自動巻き腕時計です。


【関連記事】:http://eponym.top/

七夕、700本、7万円……カラー別注の“ラッキー7”な幸運のGショック


今年35周年を迎えたGショック。記念モデルが続々と発売されるなか、今度は世界で700本限定のプレミアムなGショックが登場するらしい。発売日は7月7日(土)。カルティエ 時計 レディースそしてお値段なんと7万円。スリー7を超え、7が4つも揃ったラッキーウォッチとは一体どんなヤツなのか?



「GMW-B5000KL」7万円/Gショック バイ カラー(カラー 南青山 03-5464-5471)
噂の新モデルの正体はファッションブランド、カラーとのコラボレーションで生まれたもの。Gショック初号機をベースにしたスクエア型の「GMW-B5000」をアレンジしたモデルで、遊環には「kolor」ブランドロゴ、裏蓋にはGショックの35周年ロゴが入っている。


ケースとベゼルにはステンレス、バンドには樹脂という異素材を組み合わせ、ブラックとゴールドを基調としたエレガントなデザインだ。

このブラック×ゴールドのカラーリングは、特製ボックスにも採用されている。幾重にもなった紙を切り抜いたかのようなデザインは、もはやアート作品の域。プレミアム感が引き立つ、こだわりのボックスだ。

このプレミアムなGショックは機能も素晴らしく、スマートフォンアプリ「時計スーパーコピー」と連携させれば、1日に4回スマートフォンに自動接続し時刻修正を行ったり、アプリで作成した予定をGショックがリマインドしてくれたりもするのだ。

南青山にあるカラーの旗艦店では発売日の7月7日(土)、整理券が配布される予定で、買い求める人が殺到するのは間違いない。もしそこで手に入れられなかった人は、七夕の短冊に“買えますように!”と願いを込めて、7月21日(土)から順次発売される、バーニーズ ニューヨーク各店に急げ!

【関連記事】:ファッション製品のレポートと関連情報の専門的な追跡

トクベツな満足感をもたらす、歴史ある名作時計の周年復刻系

そこで発表された新作の数々から、今シーズンの傾向や注目すべきポイントが見えてきた。

オーシャンズでは、気になったキーワードをもとにオススメの一本を7回にわたって紹介。

今回は、特別な想いが去来する、節目の年を祝うスペシャルピースをどうぞ。

海中の冒険を支えた伝説のアラームダイバーズを復刻
JAEGER-LECOULTRE
ジャガー・ルクルト/ジャガー・ルクルト ポラリス・メモボックス


SSケース、42mm径、自動巻き。142万5000円/ジャガー・ルクルト 0120-79-1833
名作ダイバーズウォッチの誕生50周年を記念する。視界の悪い海中でも潜水限界時間を音で知らせるユニークなアラーム機構を備え、音を増幅するトリプルケースバックを再現した。IWCのレディースアラームは文字盤中央の三角マーカーで時間を設定し、外周に設けた回転ベゼルで経過時間を計測。内蔵式ベゼルの落ち着いたデザインは、海以外にもシーンを問わず使える。

150年の歴史を見直し、ブランドの未来を発見する
IWC
IWC/IWC トリビュート・トゥ・パルウェバー “150 イヤーズ”



SSケース、45㎜径、手巻き。250万円/IWC 0120-05-1868
ブランド創立150周年モデルは、1884年にIWCが手掛けた懐中時計を腕時計で再現し、ブランド史上初のデジタル式時分表示を備える。モデル名は機構を発明した時計師に由来。歴史的な技術にスポットを当て、先人の偉業にオマージュを捧ぐ。世界限定500本。

歴史を受け継ぐ工房の伝統をクラシックなディテールで表現
MONTBLANC
モンブラン/スターレガシー オートマティック クロノグラフ



SSケース、42mm径、自動巻き。48万円/モンブラン 0120-39-4810
モンブランマニュファクチュールを担う、伝説の時計工房ミネルバの創業160周年を祝し、20世紀初頭の懐中時計のデザインを再現。ブルーのバトン針や流麗な数字インデックス、オニオン型リュウズといったディテールが、クラシックななかにもタイムレスな魅力を湛える。


【関連記事】:人気ブランドのアイテム続々入荷中!

男が惹きつけられるその歴史。ロマンを伝えてくれる腕時計

世界から総勢65ブランドが出店する日本最大級の時計展「三越ワールドウオッチフェア」。

限定品、稀少モデルなどとともに奥深き時計の魅力にドップリ浸れる13日間は8月15日(水)からスタート! 今回は腕時計が持つ、ロマン溢れる歴史を紐解く。

時を計るという目的から生まれた時計は、人間の生活に寄り添い、それこそ長い時をかけて進化や熟成を重ね、今や完成の域に達している。

この間、日常だけでなく、冒険や挑戦の場でも変わらぬ時を刻み、その腕元で勇気を与え、励まし、偉業を支えてきたのだ。

決して後ろに戻らぬ針は、前に進む気持ちをかき立てる。そして時計が刻むのは時だけでなく、物語であることを知るのだ。

SEIKO
セイコー/プロスペックス マリーンマスター プロフェッショナル
未知なる深海へ挑む、その使命を背負う



チタンケース、52.4mm径、自動巻き。35万円/セイコー(セイコーウオッチ 0120-061-012)
セイコーは1965年に国産初のダイバーズウォッチを発表して以来、海洋開発の歴史と歩みをともにし、今も技術革新を続ける。その実力は独自の技術開発の性能規格が国内外のダイバーズウォッチ規格の制定に貢献したことでも証明済み。

そんな由緒あるDNAを受け継ぐ本作は、優れた性能で世界各国のプロダイバーからも絶大な信頼を得る。

裏蓋のないワンピース構造のケースと独自のL字型パッキンにより、高い防水性と気密性を実現。通称“ツナ缶”の名で親しまれる耐衝撃性に貢献する外胴プロテクターを採用したシンボリックなケースデザインも健在だ。

いまなお多くの謎を残している深海の世界。飽くなき挑戦はより深く、深海のベールを剥がすのだ。


JAMSTECの無人探査機「かいこう7000Ⅱ」に同スペックのモデルを装着し、保証深度をはるかに上回る3000m地点での駆動を確認。圧倒的な性能を実証した。
※すべての製品で同様の結果を保証するものではありません。


【関連記事】:すべての最高級のデザインは私たちの生活と切り離せない

ページ移動